コンテンツ2

お客様

都会の味 なめらかプリン

年に数回お越しになる、東京のお客様が、わざわざ保冷バッグに入れて持って来て下さいました

「僕、大好きなんですよ~これ!」

 

prin.jpg


ごちそうさまでした とてもなめらかでやさしく美味しい「パステル」のプリン

 

東京のS様は、ダイビングが目的 1週間の滞在中、毎日、宮之浦から片道車で50分のヴィータへ通って下さいます

それだけでも大感謝なのに、お土産まで頂き、超 感激でした
台風の影響なく、海を楽しんでいただきたいです

 

未来の芸術家

 

hitomi.jpg

ひとみ画伯がプレゼントしてくれました

私だそうです

髪型とかちょっとちがうんですけど・・・

うちの娘(三毛猫ふね)は絵を描いてくれないので嬉しいです

ご近所の韓国料理店「やくしま村」の看板娘ひとみちゃんでした

 

記録更新

 

 

isogai_jam.jpg

以前ブログで御紹介させて頂いた、

10日連続ランチに来て下さった、エトセ工房の磯貝さん

前回は、パンの石窯製作。今回は、パンを焼くための指導のために愛知県からお見えになってました

秋に、vitaの近くにできる新しい石窯のパン屋さんをコーディネートされていらっしゃいます

 isogai_kama.jpg

今回は、素敵な奥様とおふたりで、13泊されました

その間に、ランチ・カフェ・ディナー・テイクアウトとあわせて13回お越しいただきました

13泊の間に、定休日が2回あったので、実質的には、一日一回以上。

本当にありがたいというか、感謝感謝で言葉にすることができません

そのうえ。「飽きないよ!」と、最高のほめ言葉をいただきました

御自宅の庭でとれた、ブルーベリーのジャムをお土産で頂きました

おふたりのイラスト入りのラベルがとても素敵です

また、秋にお会いできる日を楽しみに・・・

 

出会いと別れ

 

honbou_kansougeikai.jpg

鹿児島を代表する焼酎メーカーが、こだわり抜いて造る焼酎蔵

「本坊酒造 屋久島伝承蔵」

当然ヴィータでも焼酎を取り扱わせて頂き、蔵見学にも伺わせていただいたり、

見学のお客様を、ヴィータに御紹介いただいたり

バレンタインの生チョコには、ブランデーではなく、原酒を使わせていただいたり

と、

焼酎を通じてとても親しくさせて頂いた、杜氏が屋久島を離れる時が来ました

御栄転にもかかわらず、大変残念でたまりません、が

光栄にも、最後のお食事の場所、蔵の方々との歓送迎会にvitaをお選び頂きました

出会いがあれば、別れがある  そして、また出会いが・・・

新たな地で、さらなる未知の焼酎造り上げて下さい

ありがとうございました

 

 

 

 

サプライズな贈り物

   eseto_ofutari.jpg 

島内のお客様や、ご旅行中のお客様が連日お越しいただく場合があり、それは大変ありがたく嬉しい事です

今までの最高記録で、ご旅行中、3日連続というかたがいらっしゃいました

そして、この度その記録が更新され、きっと、たぶん破られる事はないだろう・・・

お仕事で、愛知からお越しのエトセ工房、磯貝様と長尾様は、なんと10日連続 crown crown crown

約二週間の滞在中、ヴィータの定休日以外毎日ランチに来て下さいました

そして、お帰りの日は、開店前に、チャバタサンドのテイクアウト

エトセ工房のお二人は、ヴィータの近くに夏ごろ開店予定の、パン屋さんの石窯をつくりにこられました

石窯のパン屋さんを開業される方たちの、コーディネートから製作までお手伝いされるために、全国どこへでも

飛んで行かれるお仕事なのです

 

そして

最後の日に、とっても素敵なプレゼントを頂きました

 mini_vita2.jpg

ヴィータのミニチュア ちゃんと看板まで  写真で大きさがわかりずらいですが、マッチ箱くらいです

 mini_vita3.jpg

実物と比較すると、こんな感じ 良いカメラだったらもっとうまく表現できるのでしょうが・・・

eseto_gou.jpg 

かわいいイラストのベンツのトラックで颯爽と帰っていかれました

パン屋さんのオープンがますます待ち遠しくてたまりません

磯貝様 長尾様ありがとうございました また来て下さいね!

もったいないⅡ

昨日お越しのお客様が、今夜再度来店下さいました

ありがたや・・・

おひと方は、2泊3日の屋久島旅行3回目で、3回目の縄文杉登山

しかし、西部林道も大川の滝も白谷雲水峡も、一度もいったことがないそうです

その理由は、毎回違うお友達とご一緒なので、「やっぱり縄文杉?」

ということになるそうです

そこで、明日の朝は早起きして、私達の一押し屋久島コース (西部林道→大川)経由で

トッピーに乗るようにとお薦めしました

絶対明日への活力 マイナスイオンびしょびしょで、がんばれるはずだから・・・と

いろんな屋久島旅行があるものですね!びっくり&もったいないです

4回目は、縄文杉なしよ!ツアーを組むと、しばしのお別れをいたしました

お子様の教育に・・・

 

 

280px-MindMapGuidlines.jpg

昨日のお客様

お母様と小さな女の子  時々来て下さる親子さんです

お嬢様はとても賢く、ある暇な時間 私がお題を出すと、4コマまんがを描いてくれました

お題は、「お菓子の巻」とか「猫の巻」 巻は、絶対必要なのです

即興なのにちゃんとストーリーがあって、起承転結があります

小学2年生ですが、とても大人びていると思います

しかし、お母さんはやはりそうはいかない

食事が終わって、席を離れるお嬢さんに、「きちんと座って!」と

「ちっとも言うこと聞かないんですけど、どうやって教育したらいいんですか?」と

そう聞かれても。子供がいない私には何とも答えられない

そしたら、今朝聴いたポッドキャスト「久米宏のラジオなんです」で、久米さんがこうおっしゃいました

『子供って毎日決断してるんです。算数は嫌いだけど、勉強して得意になるか?ほっておいて成績が下がってもいいか?

お母さんは、好き嫌いせず食べなさいというが、食べたらどうなるのか?食べなかったら?・・・と、

自分の人生の選択を毎日沢山決断しているんだ』と、

大人になると、そんなに考えない事を子供は、瞬時に二者択一し、掘り進めて意思をもって

「言うこと聞かない」のかもしれない

そして、それをマインドマップにしてみたら?という話

マインドマップについては、wikipediaを参照して頂くとより理解できると思いますが

思考の中心となるキーワードを真ん中に置き、放射線状に思いついた事を描いてゆく

心の中にある言葉をツリー状に書きなぐっていくと、様々な事が見えてくる

理解しやすく、記憶しやすいツールとして、ビジネスはもちろん、教育の現場でも使われているらしいのです

私も、悩むと必ずかきます

本題にもどると、お母さんは言うこと聞かないとおっしゃるけれど、

それは、マナーとか、しつけの部分だから、きっとお嬢様はちゃんと理解できる

試しに、遊び感覚でマインドマップつくってみたらどうかな?と思ったわけです

「席を離れる」「席を離れない」その先にあるものは?「いい事」と「悪い事」

「いい事」から得られる事「悪い事」から得られること などなど

だって、席を離れてくれたおかげで、4コマ漫画をプレゼントされた私は嬉しかったわけだし・・・

楽しいかも。お母さんとのコミュニケーションもぐーんと深まりそうですよ!

長くなってしまいました すみません

 

 

会いたかったなぁ~

 

 

feari.jpg

先日ご来店のSご夫妻様よりメールを頂きました

 フェアリーちゃんのかわいい写真付き

Sご夫妻は、昨年千葉より移住され、現在「民宿」開店計画中!

今候補にあがっている場所のひとつが、ヴィータと目と鼻の先の素晴らしいロケーションの場所です

私たちは、麦生(むぎお)が、賑やかになることを夢見て、毎日、候補地の造成の進展具合を

確認し、「勝手にテコイレ」やってます

 

フェアリーちゃんは、残念ながら、屋久島の空気を味わうことなく

昨年移住前に、お星様になってしまったらしいのです

うちのエヴァととってもよく似たゴールデンちゃん、舌に黒いあざのような模様まで同じです

今頃きっと、ふたり(二匹)も、空の上で出会い、雲の間を駆け回っている事でしょう

民宿成功をお空から応援してね!

 

 

Congratulations&Merry merry Christmas

j0436362.png本日ランチのお客様は新婚ホヤホヤheart04のカップルさん

「たった今、婚姻届を出してきました!」 ですって・・・

こんな善き日を当店で過ごして下さるなんて、本当にうれしい限りです

幸せのおすそ分けをいただきました

私たちもとってもうれしいクリスマスになりそうです

いけむさんも、さっそく「裏ヴィータ」ブログにUPしたようです

Fご夫妻さま 末永くお幸せに・・・・

第一号のお客様に感謝。

ヴィータのホームページをスタートさせていただき約二か月。

この度、本当に有難い事に

『HP見ました!』でご予約頂き、12月13日に第一号のお客様のご来店がありました。

奈良からお見えのご夫婦。

尾之間のホテルにお泊まりと言う事で夕食をヴィータで過ごして下さいました。

沢山の老舗がある屋久島の中でルーキーヴィータをお選びいただき本当に感謝いたします。

珍しくお客様が重なり、ゆっくりとお話をさせていただく事は出来ませんでしたが、

ご満足頂けていれば善いのですが・・・

観光地と言う事で良くも悪くも「一期一会」となってしまうことが多くあります。

外国からのお客様、北海道や東北、などなど

本当に遠くから毎日、お客様にお見え頂いております。

これからも記憶に残るお店となれますよう精進させていただきます。

ありがとうございます。

いけむ♂