コンテンツ2

2012年6月

2012年6月の記事一覧です。

鹿児島のシンボルが名前の鶏さんメニュー

桜島鶏のグリル ゴルゴンゾーラソース

元気な桜島鶏をカリッとグリルして、ゴルゴンゾーラソースとの組み合わせです ぷりぷり&ジューシー。ごはんもパンも進みます。

今週の”屋久島ディッシュランチ"です 詳しくはメニューのページをご覧ください

 

sakurajimadori1.jpg

 

このメニューで使用するゴルゴンゾーラソースは、かなり、"本格的なプロの仕事" に見えるのですが、とても簡単で、できたらちょっと威張れるようなソースなんですよ!そのうち、こっそりレシピをご紹介しますね!
ココだけの話、屋久島の大御所飲食店さんのご主人に、「どうやって作るのか教えて欲しい」といわれました

 

ヴィータキッチンの"屋久島ディッシュランチ"は、鹿児島県産の食材を美味しく食べて頂くメニューとして、2週間の隔週替りで、ご提供いたしております
屋久島の特産品として有名な、飛び魚や、首折れ鯖を、美味しく食べさせてくれるお店は、沢山あります。ご当地ものに少々疲れた頃?思い出して下さいね。

 

 

ちょっと手土産に

furuitecake.jpg

 

フルーツケーキを焼きました
いつも、屋久島ヴィータキッチンの美味しいお野菜を作って下さっている
Tさんご夫妻のお宅へおじゃまする手土産に

できるだけ、作って下さる方のお顔を見たくて・・・
また、こんな風に使わせてもらってますという、ご報告に

先週入荷した プチトマトは、ドライトマトにして、パスタに使いますよ!
とか、
そろそろ出始めたパプリカは、マリネやソースにして長く保存できるようにします
などなど

生産者の方は、自分の野菜がどのようにして、どんなお客様に召し上がって頂いているのか?

やはり気になりますよね。

本当は、召し上がっているお客様のお顔をご覧になりたいのでしょうが
それをかわりに私がお伝えできればと思ってます

いつか、お店に"グリーンシート"生産者の方の優先席を作って、実際食べているお客様のお顔を見て頂きたいなと考えております

 

 

 

かわいい名前の野菜が登場"ペピーノ"

今日のサラダは新顔登場です

その名は"ペピーノ"

pepino.jpg


アンデス山脈一帯で栽培されている、ナス科の植物です
薄くスライスして食べると、ほんのり甘いメロンのような味です
屋久島の中間(なかま)という集落で中村さんというおじいちゃんが作っていらっしゃいます
名前が覚えられなくて、「なんだったっけ?ほらほら、シャンパンの名前と一緒だよ!」
と、思っておりましたが、そのシャンパンの名前は"ピパリーノ"雰囲気似てるだけでした
年はとりたくないですね・・・

 

今日のサラダはパパイヤ入りです

今日のサラダ

パパイヤの千切り・レタス2種類・人参・レッドオニオン・紫蘇

sarada20120613.jpg

ランチセットのサラダは、毎日6.7種類の野菜を盛り合わせて作ります
すべて、屋久島産、無農薬、今朝摘んだばかりのお野菜です
パパイヤは、少し黄色くなって、甘い香りがします 屋久島地卵のドレッシングで!